この頃、ちょっと土日に暇な時間があり、読書も普段よりは進んでいます。そういえば今年の目標は、実は「赤毛のアン」を10巻読破だったのです。たかだか10巻、されど10巻、現在の状況は5巻目の半分です…しかも英語の本まで買ったほどの気合の入れようだったのに、こちらはもちろん新品のまま(苦笑)寄り道もしました…赤毛のアン10冊読破までに5冊は寄り道してしまっている気がします(重松さんの本やゾウの話とか…どれもまた夢中になってしまう本ばかり)…今年も残り2ヶ月、時間があればアンシリーズ、読みます(言い切った?!)

で。先月のことに戻ってしまうのですが、書いておきたいことがあったのでUPします(音楽をテーマに。自分が行ったコンサートのことで。。。音符

一つ目は、10月9日にNHKのチャリティーコンサート→へ母と2人で行って来ました(このために会社を早引きして?!あくまでも年休はとらずに…)。
身体障害者のためのスポーツ用車椅子を贈る為のチャリティー事業でした。広島交響楽団のオーケストラをバックに馴染みの演歌歌手が歌われました。実は、「徳永英明さん」もこのチャリティーコンサートに参加されていて、彼を見るために行ったんです(恥)9月に徳永さんのコンサートチケットを電話予約で取れず、がっかりしていたところNHKのチャリティーコンサートが広島であり、しかも徳永さんが出ることを見つけ、1枚5000円のS席をゲットしましたv
「サンキュー」の堀内孝雄さん、森進一などNHKの歌番組では常連の方ばかりで、その中に徳永さんも出演されているのもびっくりだったんですが、実際見に行って、紅白歌合戦のミニ版?を見た感じでした。不思議なのですが、実際の歌声を聞くと、それまで特にファンというわけではなくても(失礼だけど)感動しました。初めに岩崎宏美さんが歌われたんですが、生で聴くと感激して泣けてしまいました(恥)
徳永さんは思った以上に声が通って、本当に素敵でした*^^*隣のお客さんも徳永さん目当てで来られている方がいて、母と話をしていました。

このコンサートは11月24日にNHKで全国放送されます。普段はおばあちゃんと食事する時くらいしかNHK歌謡番組って見てないんだけど…楽しみですvv
NHK歌謡番組、この頃は一人で見るときもたまに見るようになりました?!

もう一つなのですが、10月26日の日曜日。広島国際会議場のフェニックスホールで、近藤嘉宏さんの「ショパンリサイタル」があり、これもまた母と聴きに行って来ました。(思えば広島市での近藤さんのコンサートはいつもここであるような。。。)
近藤さんのピアノコンサートは過去に何度も見に行ってて(今年の3月も行ったし。通算5回目…譜面)やっぱり何度聞いても癒されます笑いショパンの馴染みの曲で幻想即興曲、革命、英雄で、陶酔。ノクターン(別名「遺作」。今ドラマの「風のガーデン」のエンディングになっている曲)もやっぱりすごい。
男の人の力強い音で、圧倒されました。


最後に、明日から1週間の仕事を頑張る自分に一言。

「自信を持って、しっかり仕事しよう。しんどい時は休んで、気合を入れる時は入れて、メリハリつけて明日も元気に出勤しようー(半分本音、半分キレイゴト!?)」

以上。

※速報
西武ライオンズが日本シリーズ優勝。おめでとうクラッカー