今日、駅から家までの帰宅途中、歩きながらふと思い浮かんだ歌詞があったので、書いてみます。

夢を信じて」 
徳永英明さんの歌詞です(過去に鳥山明さんのデザインでアニメ化されたドラクエのマンガのエンディングに流れてました。ご存知??)

「夢を信じて 生きてゆけばいいさと
 君は 叫んだだろう
 明日へ走れ  
 破れた翼を
 胸に 抱きしめて」

この「夢」って言葉に胸打たれた20代後半の私でした(苦笑。何歳になっても夢は持ってもいいじゃん、うん。。。と、なんかクサイこと書いてしまいすいません走る
ちなみに、「壊れかけのRADIO」もまた心打たれてしまいました(歌詞がいいと思う、本当)

最近、徳永英明さんにはまってます。ハスキーボイス?で女性の歌を歌っている(カバーしている曲)しているCDがあり、レンタル。「○○ないのよ」とか「○したいわ」とかの女性口調の歌詞なのに違和感なく、すごく聞きやすい(私は「VOCALIST 3」をレンタルしました。ちなみに買わず。。。)

いつもながらに疲れてますロケット
徳永さんのハスキーボイスに癒されてる木曜日の私でした…