今日はジャズピアノのレッスン日でした。
思えば、4月から始めて今や半年過ぎ7ヶ月目。11月に突入で今年ももう残り2ヶ月。早い…

アドリブ」というのをこの頃やっています。
アドリブという言葉とか音楽を聞いている時に、感覚では分かるのだけど、実際自分がやろうとすると、真っ白な状態なので頭に音符(というかメロディー?)が全く浮かばない。で、先生が5線譜に、思いついたままにリズムを書いていき、セブンスの和音で刻んで弾いてます(文章で書くと難しいので伝えにくい…)

先月からボサノバの曲をやってるのだけど、その曲のオープニング4小節、エンディングに32小節、アドリブをつける。元の曲は48小節で、繰り返しがあるのだけど、あっという間(1曲3分くらい)に終わってしまう。それがアドリブをつけることで5分くらいの曲になり、すごく内容が濃い曲になってくる。そのアドリブは先生が作っているのだけど、リズムがどんどん出てくるのでやっぱり面白い音符
ピアノやった人なら知ってるかもしれないけど、シンコペーション?がいっぱい出てきて、弾いていると頭が混乱してしまう。

でも、そういうリズムがずっとやりたかった。頭が痛いし弾けなくてイライラするけど、単純なリズムをいろいろ変化させることで、それがまた面白い。わざわざ複雑にして、楽しんでるような感じ。
「続けようか、辞めようか」と悩み続けているわりにどんどんはまるんじゃないか、と思うこの頃…(仕事と同じでグチグチ言うくせに続くんじゃないか、と思います走る


親に昔からよく言われることが
「あんたは初めは『嫌だ、嫌だ』と言ってるのに、最後に一番楽しんでるのはあんたなのよね。もう、最初っから知ってるからいっぱい悩み聞かされても鼻から本気に取ってませんよ。」
ということ。なんか今まで付き合ってきた私の友達や知り合いも、もしかしてそう思ってる人が大半なんじゃないか、と今さらながらに思っています…すいません