今日は「おばあちゃんとドライブ」です。運転、ちゃんと頑張ってますよ力こぶ
あ、でもドライブっていう響きほど楽しい長距離ではないです、何しろまだ2駅先のお店にしか1人ドライブできないのであしからず。

日曜日に久々に家族全員が揃い、全員揃っての休日だったので祖父のお墓参りに行きました。おばあちゃんの家は地元のちょっと山の方なのですが父の運転で近くの知り合いの駐車場に車を置きました(一応駐車違反じゃない場所です)
で、お墓は山奥にあるので徒歩か原付でしか通れません、なので徒歩で。

お墓参りが終わってから家族団らんのお食事。
で、おばあちゃんを後で家に送ることもあったので一応私はお酒を飲まず、カルピスで乾杯。というか、おばあちゃんを家に送りたかったので飲まん!と思って。あ、免許取ろうと思ったきっかけはなんといっても「おばあちゃんを家に送る」だったのよ~いや、冬に祖母が寒い中帰るって辛いじゃない??ちょっとね、家にわざわざ歩いて来て、泊まって行くにしてもやはりおばあちゃんにとっちゃ辛いと思って…いや、うん、寒いじゃん、冬は。

でもいきなり1人で運転ってのはやはり怖い。おばあちゃん、帰る時になったら
「よろしくお願いします」
とちょこんとついてきて多少感じるプレシャー…ごめんね、おばあちゃん、私は運転上手じゃないのよ、まだ初心者マークだし、やっぱ歩いて一緒に帰ろうか、といろんな気持ちが交錯して落ち着かなかったのですが。
おばあちゃんが乗る前に

「あんた、車に乗る前に孫に轢かれた人がおるんじゃけね。本当に気をつけんさいよ」

と、一言言われました。おばあちゃんが乗った後、ちょっと安心したけれどエンジンをかける前に周りに人がいないか、妙に心配になり確認。というかおばあちゃんもさっきご飯食べてる時に
「本当、車は危険なんじゃけ、気をつけんさい」
と言ってて、免許取ってからこういった話って多くなったような気がしています。我が家だけなんかな…

知り合いに聞くと「お父さんはやたら車の運転のことで厳しく言うよ、もう一緒に乗りたくない」ってほど父親が厳しいらしい。そこはうちも一緒ですが。あ、でも一緒に乗らないと怖いんで父への恐怖車に乗る恐怖の方が大きいので私は父に一緒に乗ってもらっています(最近は父の運転に対して「今の急ブレーキ。急発進。運転が乱暴なんじゃないの?」とか生意気言って「お前に言われたくない」とプチ喧嘩になるのですが…)

話は戻しておばあちゃんと2人で車に乗って運転。すごい緊張、地元は本当に道が狭く行き違いもすれすれ(のように私には思える)車、来ないで~と願いつつ、車が来たらバックしてハンドル操作…おばあちゃんが隣にいるってことでやはりピリピリ。

いろいろ難関があったものの車をこすらずなんとかおばあちゃんの家近くの駐車場に到着。歩いて15分ほどの距離、車で5分ほど…時間は短くても精神的な時間は長かったです(苦笑)そして帰る時にUターンするのですがちょっと苦労してしまい、おばあちゃんがじっと心配そうにこちらを見ていました。おばあちゃん、本当にごめんね…とりあえず無事送ることができて本当によかった

周りの人は「慣れよ、慣れ」と言う人が多いけど…私って考え過ぎなんですかね??やっぱり怖いんですけど、車。

車は駐車が少し以前より感覚が掴めるようになってきた気がします。でも店の駐車場ってやっぱ焦る…駐車場が空いてたらいいんですが、駐車場内で渋滞?になってたら、いくら近くの車庫が空いても入れない(泣)でも入れなきゃ渋滞が解消しないから頑張って入れたことがありますが、今後はそのお店に行く時間帯を考えよう、と少し思いました。

私、本当に運転は下手です。自動車学校の卒業が不安でたまらなかったほどの臆病者です。でもなんとか上手くなりたいと思ってます…祖母を送迎することができたから、次の目標は他人を乗せても焦らないようになること?パニックにならないことかも(苦笑)
まあ…気長に頑張ります。


先日、風見しんごさんの娘さんが交通事故で亡くなられたとのこと。広島出身だったんだ、とちょっと身近に感じたのもあって驚きました。ご冥福をお祈りいたします。